【世界観ブログの集客には9つのゴールデン・ルールがあった!】

menu

【お客さんに選ばれるブログの作り方】

誰もが広告を使う時代。集客コスト爆増時代に、あなたが生き残るたった一つの集客法。

集客コスト爆増時代がやってきている

 
 
電通総研の記事で、日本の広告費が、インターネット広告は、他のメディアと比べて、爆増していることがはっきりした。
 
 
 
「20年前、1996年にはわずか16億円だったインターネット広告費は急成長を遂げ、04年にラジオ広告費、09年に新聞広告費を上回りました。
 
そして14年には、媒体費と制作費を合わせたインターネット広告費全体が1兆円を超え、16年には媒体費単独で1兆円を超えました。
 
(中略)動画広告に対するニーズも継続的に拡大しており、特にSNSにおけるインフィード広告(コンテンツとコンテンツの間のスペースに表示される広告)が新たな成長領域となりつつあります。デバイス別に見ると、スマートフォン向けの広告が堅調な一方で従来型のパソコン系広告は減っており、モバイルシフト、運用型シフトが一層顕著になってきています。」出典:電通報
 
 
 
 
・・・今、多くの起業家など、個人で集客する必要がある人たちがが実感している。そう、集客コストが爆増している。アホかっつーほど、高くなってる。
 
 
 
メールアドレスなら、1リスト2000円なんて普通だ。いやいや、失敗したときなんて1リスト=5000円なんて、まぁちょろいもんだ。(経験済w)
 
 
 
そんな中、あなたは、低コストでインターネット広告を運用するスキルがあり、適切にバンバン見込み客を集めるみとができる人間だろうか?
 
 
 
もしそうであるなら、さようなら。
 
 
この記事はあなたの役には立たない。
 
 
 
しかし、
 
「見込み客、新規客を集めるのにとても苦労している。」
 
 
「チラシやネット広告を使っても、コストばかりがかさみ、うまく運用できていない。」
 
 
そういうのなら、この記事はあなたの役に立つことは間違いない。今回の記事のテーマは、「低コストで、濃厚な本物の見込み客と出会う方法は1つしかない。それはブログを活用する王道のメソッドだ」ということテーマだからだ。
 
 
 
起業家、個人事業主や副業、小資本で頑張っている方はぜひ参考にして欲しい。 
 
 
 
 

 インターネット広告のコストが洪水のようにあふれ、あなたを見つけにくくなっている。効果は下がる一方・・・

 
さて、最初に書いたように、ネット広告のコストが、高くなる一方だ。コストパフォーマンスがどんどん悪くなっている。
 
 
 
 
 
 
一方で、「5000円かかっても、高額商品を売れば問題ない」と、大量広告でリスト構築に余念がない「プロダクト・ローンチ」「焼き畑農法」的手法のマーケターもいる。
 
 
 
 
困ったことに、そういう人々のおかげで、「スモールビジネス」「ひとり起業家」「好きなジャンルでようやく開業したサロン」「コーチ」「セラピスト」、、、自営業、独立小資本の人々は、新規クライアント集めに苦労している。
 
 
 
そんな人たちが、身銭の数千、数万円を削って少しずつ広告を手出しても、大量に似たような広告がネットには出回り、人目を引くことができず、埋もれてしまっているというわけだ。
 
 
 
残念ながら、この傾向は続くだろうぜ。むしろ、緩和されることはないだろう。
 
 
 
ITメディアニュースにこのようなニュースが流れた。
 
 
「Facebook、売上高が初の70億ドル超え モバイルのみからのMAUが10億人超」
 
 
2016年末の段階で、だ。
 
 
 
 
出典:ITメディア
 
 
 
faecbookは、個人でも気軽に広告を出し、ビジネスに活用できる利便性が売りだ。多分、個人起業家がもっとも手を出しやすい、始めやすいネット広告ではないだろうか。
 
 
それはつまり、個人・企業を問わず、「誰もが簡単に広告を打てる時代になった」「誰もが簡単に広告を出せる」ということを意味している。
 
 
しかも属性を細かく設定できるので、狙ったターゲットに絞り、少ない資金を投入できる。個人に限らず、企業にだってこれはうれしいことだ。
 
 
 
 
だが、facebookの売上が伸びている=広告出向者が増えているということだ。その分だけ、同業他社も広告を出稿し、人々は広告に慣れ、賢くなり、ますますその効果は落ちるだろう。ますます、広告コストは上がるだろう。
 
 
 
つまり、あなたを必要とする少数の見込クライアントに、「あなたを見つけてもらう」ことが、今後ますます難しくなる。これはもう、既定路線だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 「新規集客コストは、リピーター獲得の5倍以上のコストがかかる」は過去の時代。さらにあがり続ける。

 
 

 

 
 
マーケティングで、新規集客のコストについてよく言われる「新規の獲得は、リピーター獲得よりコストが5倍以上かかる」は、セオリーだ。しかし我々は、今後は10倍、20倍とかかるかもしれない時代に生きている。広告料金があがるわけではない。単純に量が増えたことが、効果が激減していくのだ。
 
 
それでもきっと、大量広告を打てる人間はこう、断言するだろう。
 
 
 
「広告費を回収できる高額商品を売れば、問題ない」
 
 
それはそれで考え方としてはわかるが、ネットで低コストで集客できるかと思ったら、実に厄介な時代となったようだ。っていうか、一体だれが幸せになんの? 売り手と広告会社だけじゃね?
 
 
 
 
 
だが、そんな時代でも、低コストで、あなたを「あなたの見込クライアント」に見つけてもらう術はある。
 
 
 
 
 

 ビジネスにおける「あなたのたった一つの勝ち目」とは?  広告ナシで、毎月4~50人リストが増えるのか。

 
 
 
さて、ところで、おれはいくつかブログとかメディアを運営している。
 
 
その中でも、ほぼ広告を使わないで運営しているブログがひとつある。
 
 
ごくまれに実験的に使う程度。
 
 
 
 
そんなブログから、メルマガに登録してもらっている人の推移を公開したい。
 
 
 
 
 
 
 
別に狙ったわけではないが、最新記録の過去半年ほど、ちょうど2017年6月末の時点で、1000。
 
画像は配信スタンドの登録推移画面をキャプチャーしたものだ。
 
 
 
なんとキリがいいことか。(笑)
 
 
って、見てほしいのはそこじゃねぇ。
 
 
 
2016年12月は前月より、145人増えた。
 
2017年1月は104人増えた。
 
2017年2月は32人増えた。
 
 
3月は31人増えた。4月は57人増えた・・・と、安定して増えていっている。
 
 
100人以上増えた月は、良い記事が「シェア」された結果なので、まぁボーナスみたいものだ。
※無論、ブログはこうした良さも織り込んでいるが。
 
 
 
それで最新半年の増加推移の平均をとると、毎月51.5人ずつ増えている。
 
 
 
 
毎月、たいして更新もしていないブログから、51.5人のメルマガ登録という成果をたたき出している。
 
 
 
毎月、1リスト2000円なら、10万円以上もの広告費用以上の価値を生み出している。
 
 
 
繰り返すが、これは実験的意味合いもあるので、ほぼ広告を出さずに運営しているブログでの結果だ。(総額1万円も出稿した過去はない。)
 
 
毎月少数のクライアントを取ればいいコーチとかなら、この時点でもう新規集客は、大丈夫だろう。
 
 
むしろライアントのリピートに力をいれるべきフェーズへと移行しているはずだ。このように「安定的・継続的に集客ができるブログがあるか、否か」。それは今後の起業人生を大きく左右する。
 
 
 
 
 

広告に頼ると、独立個人は死ぬ時代。いかに生き残るか。その準備はできているのか。

 
ビジネスに携わる以上、まったく広告と無縁ではいられないだろう。
 
ときに勝負をかけて打つ必要はある。
 
 
新サービスを打ち出す。
 
集客にブーストをかけたい。
 
 
 
そういうときは、あるだろう。
 
 
だからおれも広告は否定しない。むしろ、「使うべきときにきちんと広告を使えない」というのは、問題だと思う。
 
売上のコントロールには、広告が不可欠だからだ。
 
 
 
 
しかし、PPCやFcacebook広告、、、参入者が多すぎて、どんどん費用対効果が落ちている。
 
 
 
 
そんな中、なぜ、こういう安定的な「リスト取り」が可能なのか。このブログに入れているグーグルアナリティクスのデータを公開したい。
 
 
 
 
まぁ、ご覧のとおりのブログで、別に月に数万PVもあるわけじゃない。
 
PVなら1万2000~5000PVを前後している。
 
しかも、月に数回程度しか更新していない。
 
なのになぜPV(ページビュー/記事を読まれる回数)が安定しているのか。
 
 
 
 
だが、実はこのブログ、見てのとおり、7~8割はGoogle検索で読者が常に来ている。新規はまさに8割超が、Googleからの流入なのだ。
 
 
 
そして記事を読んだ人から、メルマガ登録が、安定している。
 
 
自分の行動も振り返って欲しい。
 
 
①「欲しい情報、知識がある」
②「検索する」
③「特定のHPを発見」
④「メルマガならさらにディープに情報がもらえる。しかも、なんかいい特典ももらえそうだ」
⑤「登録しよう」
 
 
と、という行動をしたことはないだろうか。
 
 
 
 
検索で自分のブログ・HP等を見つける。その人たちが読者登録をする。図示してみる。
 
 
 
 
 
この経緯で登録した人にとって、あなたは「まさに欲しかった情報・コンテンツを提供できた人」という証。
 
(※ポイントは、③「この人なんかイイ!」にこそある。②→④の流れだと、見込み客としては「薄い」。)
 
 
 
つまり「超・濃い見込み客」確定ルートとなる。
 
 
 
これが、ベースになると、集客に「困る」という状態から解放される。
 
 
 
自分の本当の見込み客が、ノーコストで毎月4,50人増えている状況を想像して欲しい。
 
 
あなたが今すべきことの答えは、出るはずだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

本物の見込みクライアントと出会うたった一つの方法

 
 
広告や、プロダクトローンチのときに、大量のリストを持っている同士がサービスをアフィリエイトで紹介しあい、融通する。
 
そうやって構築したリストは、とても「薄く」「離れやすい」と言われている。
 
 
 
理由は簡単だ。
 
 
「売る」ためにセールスライターが必死に欲求喚起のライティングを仕掛け、LPで気持ちを煽り、読者登録(セールスを最後に仕掛けるため)してもらう。そして最後に、販売ページにもっていく。そして別に今回買わなくても、「リスト」としてメルマガ読者になってくれればいい、と刈り取っていく。
 
 
 
だが、一時の「煽り」で登録しただけの読者は、すぐに関心の熱も冷め、読まなくなる。そのため、プロダクト・ローンチと言われる手法に頼り切るマーケターは、いつでも高額商品の販売を仕掛け、大リスト所有者間でアフィリを仕掛けていく。
 
 
 
 
一方、きちんと検索して訪れた読者が、自分にとって「有益な情報があったから」「もっと知りたい」「なんかこの人、いい」といって登録した場合、本物の「マッチング」がここに存在している。
 
 
 
 
これが、本物のあなたの読者だ。そして本物の「見込クライアント」なのだ。あなだか小資本でがんばっている人なら、そういう本物の見込み客を低コストで集めなくてはならないってこと。
 
 
 
 
 
このアホみたいに広告費の高まった時代、「いかにして、低コストで自分にとって本物の見込クライアントと出会うか」というのは、絶対的に考えておかないといけない。おかしな話だが、「広告費をかけないで集まった人」ほど、真の見込み客となる傾向が見て取れるのだ。
 
 
 
 
だからこそ、常に一定のペースで、「自分を見つけてくれた」見込み客が増え続けることは、命綱となる。
 
 
 
 
そんな「ベース」があれば、たとえ広告が必要なときでも、慌てて大量資金を投入する必要はない、ことは容易に想像がつく。必要なだけ限定して投入するなど、完全にコントロールすることが可能になるだろう。
 
 
 
 
事実、おれ自身、例示したブログだけで、年間毎月2回、20人ほどのセミナー集客を成功させていた。
 
 
 
 
 

本物の見込み客と出会う仕掛けを持つ「ブログ」こそ、集客コスト爆増時代に、がけっちぷちのあなたが生き残る集客法だ

 
さて。それでは、そんなブログはどう作るのか。
 
 
実は、広告費ナシで自分の見込み客と出会い続けることができるブログは、必ずしも、数万、数十万といったアホみたいなPV(みられる回数)が必要なわけじゃない。
 
 
 
 
あくまでも、「自分を必要としている人」と出会うための装置だ。世にブログ集客をうたう方法論は確かに多いが、それらはいかに検索ヒットさせるかというところにフォーカスしすぎている。しかし、それでは結局、月間何万PVも必要とするハメになり、結局、費用対効果ならぬ「苦労対効果」としてどうなの?と疑問がわく。
 
 
あくまでも、「自分とマッチする」人が集まる程度でいい。それは何万PVも結果として必要としなくなる。読者の役に立ち、必要な情報が掲載されており、かつ検索にヒットし、共感を呼び、グイグイと惹きつける。それができるのも、ブレない戦略=世界観に根差しているからだ。
 
 
そんな機能を持つブログを、おれはそれを世界観ブログと呼んでいる。
 
 
 
だから、本物の見込み客が集まる。
 
 
 
 
そんなブログを作ると、次のようなメリットがあるだろう。
 
 
☑広告費が大量に必要な時代でも、超低コストで運用できる
☑新規見込み客が常に流入する
☑広告費のロスを極力抑えることができる
☑自分と相性のいい人が、クライアントになる
 
 
そんな人とだけ出会い、ビジネスを自分のペースで続けていく。まさに自分と相性ピッタリの人が読者として、蓄積されていくのだ。
 
 
 
そのための装置にブログが進化すれば、あなたの生活はどう変わるだろう?
 
 
 
もう、集客コストを恐れることはない。
 
 
もう、次のサービスが売れるか心配することもない。
 
 
 
 
 
そしてそんなブログを構築するには、経験から割り出したところ、9つのルールが抽出される。
 
 
 
このルールをまとめたのが、この無料メール講座だ。
 
 
 
戦略や世界観といった抽象的な話から、SEO対策、読まれる記事の作り方など、具体的施策まで一通り網羅した内容になっている。
 
 
抽象的概念、高い概念の裏打ちのないメソッドはただの一過性のノウハウにすぎない。
 
具体的施策まで落とし込まれていないものは机上の空論にすぎない。
 
そうならないように、設計している。
 
 
 
この大量広告時代に、独立自営小資本でビジネスを行っている人が、いかに生き残り、本物の見込み客と出会い、ビジネスを継続するのか。
 
そのために必要な武器をぜひ構築して欲しい。
 
 
 
 

広告コストさらにあがる時代、あなたはどうするか。

 
最初に触れたように、インターネットに消費されている広告料金は増え続ける。つまり、広告はさらに増えるだろう。
 
ITメディアのfacebookの報道しかり。
 
 
 
yahoo!のスマホ広告の売上も右肩あがりだ。
 
 
 
 
それだけ多くの個人が、企業が、広告を利用している。
 
 
 
そんな中、あなたはどうやって見込み客に、見つけてもらえるのだろうか。
 
 
 
 
だからこそ、検索で見つけてもらい、常に新規見込客が流入し続ける仕組みは、あなたのビジネスを加速させる大きなエンジンとなるだろう。
 
 
 
しかも、変化の激しいインターネット環境の中でも、ブログは10年、20年と存続している。こんな稀有な媒体は、そうはないだろう。
 
 
 
今こそブログを有力な集客のベースとすることができれば、あなたはブログ同様、次の10年も生き残っていることは間違いない。
 
 
 
あなたは、これからも広告費を無駄に投入し、集客に苦労し、貴重な売上の多くを広告費に投入し続けるのだろうか。
 
 
それとも、今のうちに本物の見込クライアントと出会い続けるブログを構築するのか。
 
 
選択すべきときは、近い。
 
 
 
 
 
今こそ、あなたのブログを真の集客エンジンに変える
 
☑広告費が大量に必要な時代でも、超低コストで運用できる
☑新規見込み客が常に流入する
☑広告費のロスを極力抑えることができる
☑自分と相性のいい人が、クライアントになる
 
 
そんなメリットを手に入れるため、あなたは今すぐ自分のブログを集客エンジンへと進化させるべきだ。
 
 
そのために用意したこのメール講座は、無料でありながら、絶対に役に立つ。
 
 
なぜ無料なのか。理由は簡単だ。
 
 
 
 
無料とはいえ、役に立たないレベルのものを垂れ流しては、おれ自身のマーケティング・プランナーとしての能力を疑われるからだ。
 
それは致命的だし、おれ自身が自分のサービスを販売するとき、見向きもされなくなるからだ。だから無料でも有料クラスの情報を出す。
 
 
 
 
ここであなたがなすべきことは、もうカンタンだ。
 
たったひとつのことをするだけでいい。
 
 
 
下記URLから、メールをアドレスを登録するだけで、あなたは自分のブログを真の集客装置へと進化させるメソッドを手に入れることができる。
 
しかも、特典つきだ。
 
 
あなたに損は、一切ない。
 
 
 
あなたのブログを集客エンジンへと変える
 
「ブログ集客9つのゴールデンルール」で、そのメソッドを手に入れて欲しい。
 
☑そのブログ、前提がおかしいかも!?
☑差別化より必要なことができていない!?
☑「読まれる記事」にはルールがある!?
☑記事づくりのマスト! 神ツールとは!?
☑売上が継続するブログとは!?
☑ブログを集客装置にする本当のキモとは!?
 
 
 
 
 

 

 
 
メール講座の詳細を知りたいときはこちら。
 
 

 

この記事を書いた著者のプロフィール

 
 
マーケティング・プランナー/集客プランナーとして、セラピスト、コーチ、コンサルタント、個人起業家・個人経営者・歯科医院・各種治療院・などのマーケティング支援を専門としている。ソーシャルメディアの運用やSEO効果の高いブログの構築に長けている。2011年には月2回のセミナーを約一年間実施し、常に20~30人を集め続けた実績を持つ。現在も月1~2回のペースで多様なテーマで自主セミナーを開講している。テーマはライフワークであるスピリチュアルな内容や本業であるマーケティング関係が中心。 引き寄せの法則や原因と結果の法則などにも踏み込み、クライアント一人ひとりの人生が「豊かに」そして「幸せになる」こと、そして「依頼料金くらいはすぐに稼がせる」ことにこだわったマーケティングプランの提案をモットーにしている。
 
 
 

関連記事

カレンダー

2019年5月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031