fbpx

加藤夏樹のお仕事ブログ

menu

 Marketingを語るのにちょうどいい日なんてありゃしない。

【あなたの金メダルは?】イチロー3000打やら日本体操の金とか。

画像出典:フルカウント

どもども。マーケティング・プランナーの加藤です。

さて。すごいな。ついにイチローがメジャーで3000打を達成した。あまり感情を表に出さないイチローも、ベンチで涙を流していた姿が話題になった。

また日本体操の復活を告げるような金メダル。なんというか、チーム内村の勝利ってカンジがする。白井選手という若手もいる。内村選手はたぶんそろそろ指導者の道を見据えているだろうから、なおのこと、この勢い、この道の「さらに先」を見据えているに違いない。

野球と体操。道は違うが、強烈に道を負いもとめ、結果にこだわった選手たちの「勝利」は胸を打つな。もちろん、その陰には相応の努力や、また敗れていた者たちの涙があるのもわかる。

翻って、おれたちビジネスで戦う者の「金メダル」とはなんだろう。

人によって、それは業界ナンバー1だ!と豪語するものもいるだろう。

もっとシンプルに「売上だ」というかもしれない。

「いや、お客さんの満足度だよ」

なんてきれいにまとめるものもいるだろうよ。

なんでもいい。

しかし思うのは、おれたちはスポーツ選手に比べたら、長丁場の勝負を続けなきゃいけない反面、ずいぶんとラクじゃねえの?と思わない?

スポーツでさ、それで食っていくための勝負って、まず土俵に上がる、つまり「プロ」になるだけでも、相当な狭き門だよな。そしてプロになって、十分食ってくためには、またさらに厳しい勝負がある。

しかもスポーツ選手の寿命は短い。イチローのように40代現役、というだけでも偉業といえてしまう。ビジネスならむしろこれからが本番とでもいうべき年齢だ。

そしてさらにいえば、実はビジネスなんて、「本気で努力すれば、それだけでTOP数%に入れてしまう甘い世界」だと思うよ。続けること。努力すること。実はたったそれだけで、トップグループに入ってしまえる。

そんな世界じゃないかね?

少なくともおれはそう思う。

やれば勝つ。

とまでは言わない。

だけど、やり続ければ、勝てる。

おれはそう思う。

だからこそ、それぞれの「金メダルという理念」を高く掲げて、そこを目指すことは必要じゃないかね。

目標というより、理念。

結果にこだわることは、ビジネスパーソンとしてマストだし、忘れちゃいけない。

一報で、結果だけにこだわる人生は、多分どこか辛く、さもしい。

そこに理念があるかないかで、おれたちはビジネスパーソンとして、もう一つ上のステージに向かえると思うよ。

あなたがそのビジネスを行うのはなんのためか。

あなたはあなただけの金メダルを手にするためにも、ときにはそのことを思い出してほしいと思う。

ま。そんな話さ。

 

 

☆追伸☆

☑集客に役立つブログが作りたい
☑世界観の際立ったブログを作りたい
☑自社メディアとしてオウンドメディアのブログを構築したい
☑副業・個人事業の売上につながるブログを作りたい

そんなブログを構築する秘訣は、
こちらからよくわかります。

今スグご一読ください!
たくさんの特典がついてます!(^▽^)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31