fbpx

加藤夏樹のお仕事ブログ

menu

 Marketingを語るのにちょうどいい日なんてありゃしない。

ビジネスパーソンとして当たり前の基盤、ある?

 

どーも。

夏樹です。

ちょっと今回は自分に発破かけるためにも書いてるぜ。

んとさ、

よそのネット集客を売りものにする

マーケターって、

申し訳ないけど、

「一般社会や実業での」実績や経験が

少し低くないか?

中には、

アルバイトから一気にコンサルやコーチとして

のし上がった!

といった「成功物語」をウリにしている

人たちも散見される。

ちょっと申し訳ないけど、

おれはものすごく疑問を感じるのな。

派手じゃないけど、

すごくいいリズムのライティングで

ハートをキャッチするコピーライター。

いくつものマーケティング、

コンサルティング系の会社を立派に運営しているマーケター。

地道にアメリカの最新情報を日本に輸入し続けてコンテンツ生産に

力を入れているマーケター。

おれが敬愛している「今」ネットできちんと

活躍しているマーケターって、

ほとんどが「まっとうな会社」、

「大きな事業/仕事」等をしっかり

運営したり経営したりしているわけ。

つまり、

ネット集客等以前に、

「実業での経験」がしっかりしている。

これの何が大切かっていうと、

「あたりまえりのビジネスセンス」

「当たり前のビジネスマナー」

「当たり前の商習慣」、、

基盤がしっかりしているんだ。

これがないと、

とくにコンサルやコーチ、

無形サービスを提供する人はメッキが剥がれやすい。

まぁ幸か不幸か、

今もおれは国プロ、

業界団体がクライアントの仕事にも

突っ込んでいるので、

自分でいうのもなんだが、

シビアな世界での洗礼を受け続けている。

そんな目線から、

仕事の甘い「プロ」は好きになれない。

次回は、

ここからちょいと

突っ込んだ話をしたい。

━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━

そこで。

「こいつすげぇ」と思った幾人かを

観察して、

「生き残る」「活躍する人」

というものの特徴がなんか

わかった気がする。

次回、活躍する人に共通する点

というものをピックアップして、

シェアしてみたい。

 

 

☆重要な追伸☆

本質的に売れるために欠かせない
【世界観】の意義や作り方、

集客に最適なブログを構築する秘訣は、
こちらからよくわかります。

今スグご一読ください!(^▽^)ノ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31