fbpx

加藤夏樹のお仕事ブログ

menu

 Marketingを語るのにちょうどいい日なんてありゃしない。

ども~。

夏樹です。

夏です。

夏樹はじめました。

すみません・・・。

定番ですが、言わずにはいられねぇ。(笑)

・・・

そういえば、
昔大学の後輩が、
「先輩、オヤジと若者の
 境界って知ってる?」

とニヤニヤして言うの。

なんかヒネたことを
言いたそうな顔をしていた
から聞いてやりましたわ。

したら、

「オヤジギャグ(タジャレ)を
 思いついて
 言わずには
 いられないのがオヤジ。
 踏みとどまれるのが若者ww」

 

などと、
ダジャレを言い放ったあとの
オレに言うのでもちろん
きっちり〆ました。(笑)

と、全然関係ない前置きですが。

 

さて。

昨今、コンサルとか他の仕事が
多忙ですっかりマーケブログを
放置気味なんだが。

メルマガでも質問が多いのが、
「読まれる記事」のコツが
やっぱりわかんない。

 

メール講座でも扱ったように思うんだが、
いざとなると、
やはり難しい、
「たったひとり」を想定(ターゲティング)して書く。

よくマーケターはペルソナを具体的にして書け、

というよな。

女性のマナー教室の
セミナーへ集客をしたい講師に向けて書くとか。

そんな具体性なさ。

「ちゃんとターゲットは
 想定している!」

と思う人もいるだろう。

でも、続く記事内容、
それ自体は具体的かい?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

事例とか具体例。

そして具体例をひも解く、

わかりやすい解説。

 

セミナー集客、

今スグ成功させたい!

という人間に、
マインドセットから
語っても仕方がない。(笑)

そしてさらに、
必要とする人に、
^^^^^^^^^^^^^^^
必要なものを届ける。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

喉がかわいて死にそうな人に、
A5肉の特上ステーキを持っていっても
喜ばれない。(笑)

 

せっかくターゲットを
きちんと設定したなら、
ホントにその人が必要とする情報を届けること。

 

基本だけど、
間違えないようにな。

 

ま。そんな話さ。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930