fbpx

加藤夏樹のお仕事ブログ

menu

 Marketingを語るのにちょうどいい日なんてありゃしない。

夏樹です。

3年たっても、
アナタの夏樹です。
いや、
別にさしたる意味はないのですが。
書き物において、
枕詞って結構重要だと思わね?
枕っすよ、
枕。
その質で安眠できるか否か。
それを決めかねないほど重要。

・・・
それなのに、
こんな枕詞でいいのか。
いいのか夏樹。
まぁいいということにしてください。

さて。
今日の本題。

 

マーケティングの「コンセプト」とは何か。

基本的に、
このメルマガは、
「集客」「ライティング」を中心とした、
マーケティング論なわけです。
で、「コンセプト」
も集客に大事なのかと言われると、
大事です、
と断言したいね。
今の日本のマーケティングの
集客って、
「ハウツー」とか、
テクニックが非常に多いワケだ。
Facebookをこう使えとか。
ブログをこう使えとか。
(オレもブログ集客・
ブログSEOを
売ってますけどw)
でも、
そもそもは、
コンセプトがまずありきと
思った方がいい。
オレは、
『集客の魔法、

引力マーケティング!』

ってコンセプトで集客メソッドを

中心にウリとするマーケターだけど、

この『引力』を産みだすモノが、

そもそものコンセプトなわけです。
どういうことなのだろう。
人が人に惹きつけられる。
何か、興味を覚える。
何かしらの魅力を覚える。
この作用の根源を

突き詰めていくと、

コンセプトを持ってるか、

否か。
ということが、

すごく大きい。
コンセプトと言って

分かりにくければ、

ビジョン、

理念、

世界観と言っていい。

だからここで語る世界観についての話が、
実はコンプト論なんだ。
前のメールでも、

世界観と物語の話をしたよな。
それはまさに、

このコンセプトと同じコトであったわけ。
一番茫漠としたところだけど、

流行り言葉で言えば、

ビジネスを行うにあたっての、マインドセットにも該当する。
だから決して、

疎かにできないんだ。
ここはいわば土台なんだ。
ここが砂だと、

いくらテクニックを

詰め込んでも、

もろくも崩れ去ることになる。
だから、

まだしばらくは、

しっかりと伝えていきたいと思う。

ま。そんな話さ。
これからも折に触れて

コンセプト/世界観の話をしたいと思う。

 

編集後記

最近、

ホント、スピリチュアルに

言及するマーケターが増えたなーと

思う。
でも、残念なコトに、

ほとんどの場合、

彼らの目線は、

「スピリチュアル・ビジネス」

としての可能性なんだよな。
スピでビジネスをするなとは

言わない。
でも、
単に「儲ける」という視点だけで

スピリチュアルに踏み込むと、

その報いを

受け取ることになるだろうな。

そう、
スピリチュアリストとしての
オレは思う次第。

スピリチュアル・マーケティング。

オレ自身も提案するコンサルでは

あるけれども、

控え目に、

正しく実行したい

と改めて思っている昨今でした。

仕事に実生活にも、
それこそ人生のあるゆる局面に、
「そこに真善美はあるのか?」
と己に問いかけることは忘れたくないな。
ま。そんな話さ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31