fbpx

加藤夏樹のお仕事ブログ

menu

 Marketingを語るのにちょうどいい日なんてありゃしない。

どうも!
夏樹です。
今回からしばらく、

“引き寄せる”ライティング

というものついて

書いていこうと思う。

■読まれるブログとは?

いやね、

オレは以前、

医療系のコンサルが

多かったのだけど、

彼らが集客(集患)するために取り組むブログ集客で

書くブログって、

これがまた判を押したように

「ツマラン」わけですよ。

これがまぁ致命的なまでに。
で、
それで幾つも見ていくと、

つまんない医療系書き物の

多くは、大抵、

院長の一人語りだったり、

上から目線の「●●しましょう」

といった「オマエは政府広報か!」

とツッコミたくなる啓発内容だったり。

何より、

伝えている人の

「顔が見えないワケ。

(一人語り系は顔は見えてる
のかもしれないが・・・)
ところが、

そんなメルマガやブログも、

少しいじるとトタンによくなる。
その方法が、

「キャラだち」

をさせるということ。
これでトタンに面白くなる。

いや、ホント。
ここが読まれるか否かのさ、
決定的な差になることだってよくあるんだから。
・・・オレが敬愛するあるマーケター、
メルマガの質もコンテンツの質も高いのに、
イマイチ感が抜けきらない・・・。

せっかく、
世のネット系マータケーのように
「胡散臭さ」がほとんどない、
素晴らしい人なのに。

っと、少し脱線した。

でまあ、このキャラだちについて、

次回踏み込んでいきます。

ここには、

ターゲットや世界観の

話など、とてもディープな

戦略があるんだな。

■■■■■■■■■■■■■■■
編集後記
■■■■■■■■■■■■■■■

 
ちなみに、

一人語り系の失敗は、

大半のブログ/メルマガで

陥ってる罠だな。
仕事でブログ集客やメルマガ

に取り組む必要がある人たちは、

ぜひ一度チェックしてみてください。

ポイントは、

「誰に向かって書いているのか?」

と自分に問うこと。
では、またな。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31