【世界観ブログの集客には9つのゴールデン・ルールがあった!】

menu

【お客さんに選ばれるブログの作り方】

 

苦労話を語りまくって集める共感ってどうなんですかね??

どもども、なつきです。

ライティングメソッドの一つに

「過去の苦労体験」

「辛い体験」

「困難な体験」

を語りまくって、

「こんな自分でも成功できたんだよ」

「あなたよりもダメだった自分でも成功できたんだよ」

 

ということをネタにして共感・信頼を集める鉄板ネタがあります。

 

まぁ、これは、はっきり言って、強力です。

 

人類が普遍的に共感してしまう

物語構造、「英雄神話」の要素がしっかりくみこまれているからです。

 

ダメな主人公は、旅に出て、試練にあい、挫折し、メンターに出会い、助言を得て、成長し、試練を乗り越え、宝(成功)を手にして、ふるさとへと帰還する。

 

 

ハリウッドも研究して組み込んだシナリオ術ですね。

 

 

神話の研究などのジョセフ・キャンベル(比較神話学者)が整理した構造です。

 

時代を超えて、普遍的に生き残る物語にはそんな構造がしっかりとありまする。

 

村上春樹も結構取り込んでいるといわれてる。

 

「ひつじを巡る冒険」とか、まさにそうだなと思うねぇ。

 

 

それはそうとね。

 

 

そういうのを使いまくるのって、どうなんかね??

 

テクニックとして

使われ過ぎてるな、、、

というのを感じると萎えてしまう。

 

 

もちろん、こういう想いで、この仕事をしているんです!

というのは知ってもらいたいと

思うだろうし、知ってもらった方が、

いいことは間違いない。

 

 

ただ、使うなら、盛りすぎることなく(笑)、品よく使おうなw

 

 

傷つき、失敗し、成功した物語を語りすぎると、陶酔感が前面に出てしまい、引かれることもあるからなー。

 

困難にめげずに、乗り切ったオレ・・・。

推し潰れされそうだった、かつてのオレ・・・。

しかし、諦めずにやりきったオレ・・・・。

今、オマエラに支えられているオレ・・・。

 

おまえは尾崎豊かつーね。いつまでも盗んだバイクで走りだしてんなYO!というか。

 

辛かった過去なんて、笑って語るくらいで丁度いい。

 

と、そんな話でしたとさ。

 

 

 

お客さんに選ばれる世界観ブログの作り方

☑そのブログ、前提がおかしいかも!?
☑差別化より必要なことができていない!?
☑「読まれる記事」にはルールがある!?
☑記事づくりのマスト! 神ツールとは!?
☑売上が継続するブログとは!?
☑ブログを集客装置にする本当のキモとは!?
 

あなたをサポートするために生まれたメール講座です。
登録はメアドだけでOK!

ブログ集客9つのゴールデンルール

メールアドレス

ぜひあなたのビジネスに役立ててほしい。
 
 
▶メール講座の詳細を知りたいときはこちら。
 
 

この記事を書いた著者のプロフィール

 
 
マーケティング・プランナー/集客プランナーとして、セラピスト、コーチ、コンサルタント、個人起業家・個人経営者・歯科医院・各種治療院・などのマーケティング支援を専門としている。ソーシャルメディアの運用やSEO効果の高いブログの構築に長けている。2011年には月2回のセミナーを約一年間実施し、常に20~30人を集め続けた実績を持つ。現在も月1~2回のペースで多様なテーマで自主セミナーを開講している。テーマはライフワークであるスピリチュアルな内容や本業であるマーケティング関係が中心。 引き寄せの法則や原因と結果の法則などにも踏み込み、クライアント一人ひとりの人生が「豊かに」そして「幸せになる」こと、そして「依頼料金くらいはすぐに稼がせる」ことにこだわったマーケティングプランの提案をモットーにしている。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年7月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031